HOME › 施工例 › カーテン

刺繍のリネンのカーテン

2018年06月15日


築30年くらい建つお屋敷のプライベートなお部屋に
イギリス、ハーレクイーンの刺繍のカーテンを掛けました。

刺繍が可愛らしいだけでは無く
年月を経た床にリネンが良く合うと感じました。
レースは国産のシンプルなメッシュ素材です。


アイキャッチのカーテン

2018年06月09日


高松町の美容室様にスイス・クリエーションバウマンのカーテンを取り付けました。
通りからのアイキャッチにもなり、サロンのお客様にも喜んでもらえますよう
オーナー様と何度も打合せして仕上がったカーテン。
わざと緩みのないフラットにし、まるでドットのデザインをガラスに貼り付けたように
仕立てました。



バランス付モリスのカーテン

2018年06月07日


ご寝室のリフォームをされて最後の仕上げにカーテンも一新。
お店でひと目で気に入って下さったウィリアムモリス・イチゴドロボウ(川島織物)のカーテン。
天井付近から取り付けることによって高さ・広さを感じられる空間に。
フラットストレートバランスが重すぎずよいアクセントになっています。
白いクロス部分にプロジェクターで映像を投影できて映画もゆたっり楽しめます。
ただのご寝室ではない、お施主様のこだわりが詰まったリラクゼーションルームになりました。




モリスのフルーツ

2018年05月06日


ご新築のリビングにモリスの「Fruit(フルーツ)」というデザインのカーテンを取り付けしました。
ウィリアム・モリスのデザインの中でも有名なこのフルーツの柄は、1864年にモリスが二作目の壁紙として描いたデザインです。斜めに流れる果実が楽しく、家族の集まるリビングにはぴったりのデザインです。


マナのカーテン

2018年05月04日


新築にカーテンをご注文いただきました。
こちらはリビング。マナのリエットという総刺繍柄のカーテンで、お部屋を明るく上品にまとめてくれます。



こちらは洋室。暗くなりがちな北向きのお部屋に、ナチュラルな花や草、ハーブを描いたマナの「ハイドアンドシーク」というカーテンをセレクト。お部屋にいるのが楽しくなりそうです。


このページの先頭へ