HOME › 施工例 › カーテン

連鎖模様のレース

2017年11月03日


ダイニングの窓にイエロー×グリーンの幾何学刺繍が連鎖されたレースを施工しました。
布物語のお仕立てはレースの裾におもりのテープを巻きこんで
ウェーブを美しくみえるよう仕込んでいます。
糸でテープで巻きこむよりも美しく長持ちします。
(この仕様で無いものも多くあります。)



ボトムボーダーカーテン

2017年10月23日



高松市T様邸。手前のレースカーテンはフジエテキスタイルの「シルフ」。軽やかな葉っぱ柄のフラットレースのボトムにダークグレーのドレープ地をアクセントにつけました。後ろにオフホワイト色の無地のドレープを重ねています。カーテンレールはタチカワブラインドの個性的なアルバーノを使用。ホワイトベースのリビングに、あえてカーテンも無彩色でまとめることで、スタイリッシュな空間に仕上がりました。


クリエーションバウマンのカーテン

2017年10月04日


今日は岡山で取り付け。
クリエーションバウマンのカーテンと、レースの組み合わせ。
フラミンゴのようなレースカーテン(ソプラノ)と
上品な光沢のあるドレープカーテン(ジュリエッタ)の組み合わせ。
白い空間によく似合っていました。


お花畑のレースカーテン

2017年08月30日



高松市のK様邸のリビングのカーテンの掛替のご注文をいただきました。
お花畑のような細かい刺繍の美しいレースカーテン(スミノエU4011)を一目で気に入られたK様。
レースに合わせて、シェードの色を何色にしようかなあ・・・赤、オレンジ、ピンク、黄色・・・と悩まれましたが、鮮やかで発色の良い黄緑のソファや、同じく鮮やかな赤やピンクの花柄のクッションとの相性を考えて、それに負けないくらいの赤色(シンコールAZ8327)を選ばれました。
今回は色の彩度(鮮やかさ)を揃えることで、統一感のあるお部屋に仕上がりました。


ピュアモリスのレースカーテン

2017年08月16日



三豊市のM様邸でご新築一式カーテンをご注文いただきました。
リビングにピュアモリスのレースカーテン、「ピュアシーリングエンブロイダリー」。モリス商会のポートフォリオにある天井をモチーフにしたもので、透明なオーガンジーに複雑な刺繍が施され、他にはない美しいレースです。光に透ける感じも良し、バックのシルバー色の無地に重ねた時の上質感も良し、とても居心地の良い空間に仕上がりました。


このページの先頭へ