HOME › 施工例 › シェード

ツインシェードのセパレート

2018年12月07日



ツインシェードをセパレートで取付しました。
セパレートとは、1台のシェードを2分割し、左右のシェードを別々に操作できる優れもの。
人気の植物柄のドレープ地と、裾のデザインを生かしたレースとを組み合わせています。


間仕切りにプレーンシェード

2018年07月05日


美容室様の間仕切りにプレーンシェードを施工しました。
仕切り壁に当たらないよう、できるだけスペースを有効に使えるよう
そして下地がしっかりある位置に設置して安全第一に配慮しました。
裾のボンボンがアクセントです。


裾柄生かしたツインシェード

2018年05月06日


キッチンの前の窓にツインシェードを取り付けしました。枠の中に商品を納めることで、作業の邪魔にならないよう配慮しています。シェードのボトムは通常はストレートに仕立てるのですが、こんな裾柄のかわいいレースを切るのはもったいない。裾柄のフリルを生かしてシェードを作ることもできます。


モリスのカーテン

2018年04月08日


リビングにモリスのカーテンをつけました。

プレーンシェードは「アービュータス」。日本では「イチゴノキ」と呼ばれる植物で可愛らしい果実と生い茂る葉が描かれています。

中のレースはカフェカーテンに。「Pure Net Ceiling Applique」というリネンのセミシアー生地。モリス商会のポートフォリオにある天井からインスピレーションを得てデザインされた、立体的なアップリケ装飾が見事です。生地をあえてフラットに仕立てることで、ステンドグラスのような装飾的な窓に仕上がりました。


イギリスのうさぎのシェード

2018年02月04日


お子様のお部屋に、イギリスのサンダーソンよりウサギ柄の生地をプレーンシェードで取付しました! こだわりの落ち着いた色味、でも可愛らしい柄が何とも笑顔させてくれます。


このページの先頭へ