HOME › 施工例 › ハンターダグラス

リビングのシルエットシェード

2017年12月03日


横幅6M近くあるリビングの窓に
ハンターダグラス、シルエットシェード3インチを施工しました。
フェザーファンタジーというベージュでもなく
アイボリーでもない羽のような色が
リビングとお庭の間を上手く調和させています。


ファセットシェード

2016年12月05日




リビングにハンターダグラスのファセットシェードを取付しました。
羽幅は7ミリなので、繊細で、スタイリッシュ。何より羽の開閉はチェーンでわずかにスライドさせるだけの簡単操作。羽を開けた状態での昇降も可能なので機能的。
色は「アーモンド」というコットンのような色で、どこかぬくもりのある窓回りになりました。


開放感があるシルエットシェード

2016年06月22日


抜けるような開放感のリビングに
ハンターダグラス・シルエットシェードを施工しました。
洗練された家具やキッチンを引き立たせながら、
庭や照らす光を計算しながら
シルエットシェードにしか成しえない空間が誕生しました。


ルミネットシェード

2016年05月06日


開放的なテラス窓にハンターダグラスのルミネットシェードをつけました。
透明感のあるレースの裏側にある柔らかい布製の羽が回転し、光の量や外部からのプライバシーをコントロールしてくれるこの商品、縦のラインが美しいので、大きなテラス窓におすすめです。
通常の縦型ブラインドでは得られない、エレガントな雰囲気を作ってくれます。



ハンターダグラスのシェード

2015年12月29日

今年最後のハンターダグラス。

リノベーションされたお客様のお部屋にハンターダグラスのデュエットシェード。こちらはトップダウンボトムアップといって、上からも開けることができるスタイルなので、いろんな使い方ができます。さらにデュエットシェードは独自のハニカム構造で断熱効果が高い商品なので、プライベートなお部屋にはぴったりです。


リビングにはハンターダグラスのシルエットシェード。レースから入る柔らかい光はこの商品ならでは。

どちらのお部屋も、こだわりのアクセントクロスを生かすために、シェードはやわらかい色彩のものをセレクトしています。

今年の営業も今日まで。来年もたくさんのお客様に出会い、そしてたくさんの素敵な窓回りを紹介しますので、時々のぞいてみてくださいね。一年間、ありがとうございました。


このページの先頭へ