HOME › 施工例

高所ロールスクリーン

2018年05月18日


高さのある窓も諦めないでください。
吹き抜けに下からチェーンを引っ張って上げ下げできるロールスクリーンを
施工しました。
これで眩しい光の射し込みが緩和されます。
家具を移動し、養生を敷き、4Mの脚立を立てて、何度もバランスを確認して取付けしました。


裾柄生かしたツインシェード

2018年05月06日


キッチンの前の窓にツインシェードを取り付けしました。枠の中に商品を納めることで、作業の邪魔にならないよう配慮しています。シェードのボトムは通常はストレートに仕立てるのですが、こんな裾柄のかわいいレースを切るのはもったいない。裾柄のフリルを生かしてシェードを作ることもできます。


モリスのフルーツ

2018年05月06日


ご新築のリビングにモリスの「Fruit(フルーツ)」というデザインのカーテンを取り付けしました。
ウィリアム・モリスのデザインの中でも有名なこのフルーツの柄は、1864年にモリスが二作目の壁紙として描いたデザインです。斜めに流れる果実が楽しく、家族の集まるリビングにはぴったりのデザインです。


ラクーシュ

2018年05月05日



リビングにラクーシュを取り付けしました。
TOSOのラクーシュは美しいフォルムと調光機能を持ったロールスクリーン。昼間に光を採り込むことも、夜にスクリーンを閉じてプライバシーを守ることもできる優れものです。上質な窓辺に仕上がりました。


マナのカーテン

2018年05月04日


新築にカーテンをご注文いただきました。
こちらはリビング。マナのリエットという総刺繍柄のカーテンで、お部屋を明るく上品にまとめてくれます。



こちらは洋室。暗くなりがちな北向きのお部屋に、ナチュラルな花や草、ハーブを描いたマナの「ハイドアンドシーク」というカーテンをセレクト。お部屋にいるのが楽しくなりそうです。


このページの先頭へ