HOME › 施工例

施工例

程よいボリュームのバランスとカーテン

2021年05月27日


ドレープのカーテンの掛替をご希望でご来店くださいました。
一見すると無地のようですが、全体にドイリーのような柄がデザインされています。
エレガントで上品な雰囲気が素敵です。
お手持ちのレースともぴったりです。


腰窓のバランスでしたので、全体を見て一番心地よく感じる丈に仕立てました。
2倍ヒダで程よくボリュームがあるので上品さの中に可愛らしさもあります。


モリスのクロス

2021年05月19日


ピュアモリスの「PURE NET CEILING」のcream/Eggshellカラーを壁一面に施工しました。モリス商会によるハンドブロックの天井壁紙の復刻盤で、植物の葉をモチーフとした柄が上下左右に対照的に配置された、モダンな柄です。


ちなみに施工前の写真。シンプルな白いクロスのお部屋が・・・


右側の壁を、お客様のDIYでグリーンにペイント。


左右のバランスが絶妙です。素敵な空間に仕上がりました。


カーテンとクッションをコーディネート

2021年05月17日




リビングのカーテンを施工しました。
LDKとタタミの部屋につながりのある広々とした空間。窓もたくさんあるので、あえて主張しすぎないグレージュカラーの地模様の生地をご提案しました。
落ち着いたドレープ地と対照的に、レースはお客様の大好きな鳥柄を選定。明るく楽しい空間に仕上がりました。



こちらは追加でご提案させていただいたクッション。
グレーのソファーとグレージュカラーのカーテンのアクセントになるように、ココア色とピスタチオ色のクッションをご提案。周りのポンポンでかわいらしさをプラスしました。


レモンツリーのクッションとランナー

2021年04月29日



先日ご紹介した「レモンツリーのシェード」のお客様のクッションとランナーが仕上がりました。
草色のリネンとの組み合わせはイメージ通り。リビングを賑やかにしてくれそうです。

クッション1枚から、オーダーを承っています。お気軽にお問合せください。


葡萄の木のカーテン

2021年04月19日


古くなったカーテンを替えたいとのご希望でご来店されました。
何度もお店に足を運んで下さり、様々な生地をご覧いただき・・・
決定したのはウィリアムモリスのヴァインという生地でした。
豊かに実った葡萄の実と蔦、そして柳がデザインされています。
カーテンとシェードでコーディネートしました。



葡萄の連なりが3列入るように柄の出方にこだわり、
シェードのレースは単調にならぬよう織り方にリズムがあるものを組み合わせました。
お客様のこだわりがたくさん詰まっていて、お気に入りの空間になること間違いなしですね。


このページの先頭へ