HOME › 施工例 › シェード

施工例(シェード)

遮光のプレーンシェード

2021年09月15日



寝室の掃き出し窓を、カーテンからプレーンシェードに掛替しました。
こちらはアスワンの新柄の遮光生地。
手触りの良いベースの生地に、光沢糸によるラインで描かれた大きな花模様が浮き上がり、暗くなりがちな遮光生地ですが、とても明るく上品な仕上がりです。
スタイルをプレーンシェードに替えたことで、窓周りもすっきりと納まりました。


レモンツリーのシェード

2021年04月15日




ご依頼いただいた窓は、細長いスリット窓と高い位置にある横長窓。
以前はシンプルなロールスクリーンでしたが、アクセントになるような色や柄のカーテンを取り入れたい・・・ということで、モリスのレモンツリーの生地でシェードをお作りしました。

麻混の素材に総刺繍で描かれたレモンの木。ナチュラルテイストのお部屋に溶け込みつつもレモンの柄が元気を届けてくれる、心地よいお部屋になりました。現在、残った生地と草色のリネン生地を使って、リバーシブルのクッションとテーブルランナーを製作中。こちらも仕上がりが楽しみです。


ベリーツリーのシェード

2021年02月11日




プライベートなお部屋のカーテンの模様替えのご依頼をいただきました。

小窓のシェードはscionの「ベリーツリー」。3色の内、爽やかな青色を選定。
腰窓のドレープは爽やかなツイード調のミントグリーン色。レースはリネンのストライプとコーディネートしました。
そして何より私の一押しは、シェードと同柄でお作りしたオリジナルクッション。
納期が遅れて大変ご迷惑をおかけしてしまいましたが、大変喜んでいただき、とても素敵な空間に仕上がりました。


マリーゴールドのプレーンシェード

2020年11月05日


階段を上がりきったところにある窓。
お部屋から見ても、外から見ても美しいモリスの柄にしたい・・・というご要望をかなえるファブリックは「マリーゴールド」。単色使いの地模様なので、表から見ても裏から見ても美しい。
窓枠の中におさめているので、シェードをおろすと、まるで額縁に入った絵画のように美しいインテリアになります。


イチゴドロボウのツインシェード

2020年10月31日




ウィリアムモリスの「イチゴドロボウ」のファブリックでツインシェードをお作りしました。
「イチゴドロボウ」の生地は5色展開ですが、今回の色番314は、スレートブルー(くすんだ青色)をベース地に、羊毛のようなクリーム色のお花がやわらかい印象の生地で、ステンドグラスのアンティークな雰囲気によく合っています。


このページの先頭へ